芦屋町(遠賀郡)

魚見公園|響灘を一望できる自然豊かな公園

魚見公園のご紹介

魚見公園から望む夕日

魚見公園は、福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿に所在し、響灘が一望できる自然豊かな公園です。福岡県の最北端付近、響灘と遠賀川の河口に位置し、周辺には芦屋釜の里やなみけけ遊歩道、洞山などの観光名所があります。

魚見公園入口

春には、桜やツツジ、秋には紅葉、冬には椿など一年中四季の花々を楽しむことができます。展望台からは芦屋漁港や三陸松原の美しい海岸線、宗像の山々を望むことができます。

【眺望】芦屋漁港や三陸松原の海岸線

魚見公園入口から坂を上ったさきの高台には、国民宿舎「マリンテラスあしや」があり、食事や入浴、宿泊ができます。

国民宿舎「マリンテラスあしや」

その途中にあるお食事処「かねやす」では、新鮮な海鮮料理をいただくことができます。

展望レストラン「かねやす」

国民宿舎「マリンテラスあしや」の正面右側から、魚見公園の散策コースを楽しめます。

案内板

宿舎の右側に男女別の屋外トイレがあります。車いす専用のトイレもあります。

屋外トイレ

第一展望所への階段の手前、右側に俳句の書かれた石碑があります。

階段右側にある石碑(表)
階段右側にある石碑(裏)

それでは、魚見公園を一緒に散策しましょう。最初の関門、第一展望所への階段です。階段数はそれほど多くないです。

左右にスロープがありますが、ベビーカーや車いすでの利用はおすすめしません。なぜなら、スロープ幅が狭く、階段の途中休めるスペースもないからです。

足腰に自身のある方、身体を動かしたい方は四季の花木を楽しみながらお上りください。

第一展望所への階段

響灘が一望できる第一展望所は、2基の石碑といくつかのベンチが据えてあり、開放された広々とした空間が広がってます。

第一展望所
第一展望所の石碑1
第一展望所の石碑2

第一展望所から第二展望所へ移動しましょう。

第一展望所から第二展望所へ

第二展望所への道
第二展望所と林間広場への分岐点

さあさあ、第二展望所へ上ります。第二展望所には展望台があります。

第二展望所の展望台

レトロな雰囲気が漂う展望台ですが、実際も老朽化が進んでます。階段を上ると、響灘が一面に広がってます。

展望台からの眺望

西側には右に芦屋漁港、その奥には宗像市の大島・地の島などが確認できます。

展望台からの眺め(北側)

北側には洞山、その下に位置する海岸の山すそには「なみかけ遊歩道」があり、波打ち際を散策することができます。

西側の眺望図
東側の眺望図
第三展望所へ
第三展望所への階段
第三展望所

第三展望所は、山木を背面に海側が開けたスペースです。

第三展望所からさくら谷へ下る階段

中々の階段の数です。木の丸太で土留めをした階段ですが、時間の経過による風化で踏面が低くなってとても歩きにくいです。気をつけて下りましょう。

先へ進むとこんな山道
シダ植物発見!!
林間広場

林間広場の景色は最高です。

青々とした木々に囲まれ、中央には太陽光が差し込み辺り一帯が明るく照らされてます。
自然がとても多いので、空気が澄みきっており、ほどよい静寂に包まれてます。

林間広場では、藁葺屋根の建物が2~3つ佇んでます。休憩所という雰囲気で、屋根下にベンチが設置されているが、朽ち果てて座るには少し危なっかしい。

林間広場のツツジ

春先は白やピンク、赤色の大振りのツツジが楽しめます。

山腹にある小さな休憩所
魚見公園の出口

公園から降りた先には、「ありがとうございました」「またどうぞ」の看板があります。

素敵ですね。ちょっとした心遣いが嬉しいものです。

ちなみに、表は入り口の看板でした。

以上、魚見公園の紹介でした。

魚見公園の基本情報

名称魚見公園(うおみこうえん)
所在地遠賀郡芦屋町大字山鹿
駐車場100台 無料
ホームページ http://www.ashikan.jp/
その他車いす専用トイレ

交通アクセス

〒807-0141
福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿

周辺の観光スポット

【まとめ】魚見公園の見どころ

  • 四季の花々を楽しめる自然豊かな公園で散策を楽しめる
  • 宗像市の山々や響灘が一望できる展望所、夕日が沈む眺めは美しい。
  • 園内に宿泊施設や海鮮料理のレストランが完備

  • この記事を書いた人
戸津川(とつがわ)

戸津川(とつがわ)

北九州市在住の2児ママ。普段はお家で0歳児の育児に奮闘。サイトでは、こどもと一緒に遊べる北九州の遊び場をご紹介♥毎日が同じ生活なのだけど、ちょっとした変化を楽しむ!! 宅建士、住宅ローンアドバイザー、FP2級取得。

-芦屋町(遠賀郡)

© 2020 あそVIVA北九州 Powered by AFFINGER5