蜂蜜のまろやかな味わい|半生かりんとうドーナツ蜂蜜【七尾製菓】

半生かりんとうドーナツ蜂蜜

こんにちは~(*‘ω‘ *)

あそviva北九の管理人、戸津川(とつがわ)です。

生まれも育ちも福岡県なのですが、訳あって北九州に定住することになり、当サイトで我が街、北九州に関連するブログを書いてます。

さて今回は、北九州市小倉南区にある小麦焼き菓子生産の日本一の菓子メーカー「七尾製菓」の半生かりんとうドーナツ蜂蜜のご紹介です。

半生かりんとうドーナツ蜂蜜とは

半生かりんとうドーナツ蜂蜜は、七尾製菓の定番商品「半生かりんとうドーナツ黒糖」のシリーズもの。

かりんとうの美味しさを生かしたしっとり柔らかな食感のドーナツで蜂蜜のまろやかな味わいがお楽しみいだだけます。

パッケージ

半生かりんとうドーナツ蜂蜜のパッケージ。

右上には蜂蜜マドラーから流れ出るはちみつがガラスの容器にたっぷりと入っています。

そのまわりにかりんとうドーナツとはちみつの滴が散りばめられ、黄色×茶色×白の3色の可愛らしいデザインになってます。

見た目(色・形)

こんがりと揚った茶色のスティックドーナツ。中央には切り込みが入れられており、はちみつが中まで入るように工夫されてます。

一つ一つ個包装されており、持ち歩きにも便利です。いつでもかばんにそっと忍ばせ、スキマ時間や小腹が空いたときにお楽しみいただけますね。

また、スティックタイプなので、食べるときに手がよごれず最後まで綺麗に食べれるのも嬉しい。

表面には蜂蜜がしっかりしみ込んでおり、はちみつのまろやかな甘さが口内にひろがり、上品な蜜の甘さを堪能できます♥

におい

油っぽいにおいもなく、におい自体はあまり感じられません。

食感

外側しっとり中サックリ。

揚げたドーナツにたっぷりと蜂蜜がしみ込んでいるのでしっとり柔らかく仕上がってます。

一方、かりんとうドーナツの中はきめ細かな生地がぎゅっと詰まっており、サックリです。

特集のきっかけ

北九州に関するブログをかいているうちに「そういえば、北九州の銘菓ってたくさんあるよね」とふと思い、北九州市小倉南区にあるお菓子メーカーの七尾製菓を知りました。

以前当サイトで半生かりんとうドーナツ黒糖の紹介をしておりましたので、今回はシリーズものの半生かりんとうドーナツ蜂蜜のご紹介となりました。

食べた感想

半生かりんとうドーナツ蜂蜜は、食べると蜂蜜のまろやかな甘さが最後まで引き立つ甘いドーナツ。

一口食べると「ん~、あまーーーーーーーーーい」(*'ω'*)

思った通りの砂糖菓子のドーナツって感じです。砂糖の甘さが蜂蜜の甘さなんですよね。

あまい揚げ菓子が大好きな方にはとってもおススメです。

スティックタイプなので、上品な感じもあり老若男女問わずに好まれ、来客にも気軽にお出ししたいお菓子です。

甘いのが苦手な方にも

半生かりんとうドーナツ蜂蜜は、甘い揚げ菓子です。

甘いものが大好きな人はいいのですが、中には苦手な人もいらっしゃいますよね。

そんな時におススメしたいのが、食べ合わせ・飲み合わせのちょっとした工夫です。

定番なんですが、コーヒーや牛乳と一緒に食べていただくと

はちみつの甘さがマイルドになり甘いものが苦手な方も美味しく頂けると思います。

【まとめ】半生かりんとうドーナツ蜂蜜の3つの魅力

  • しっとり柔らかな食感
  • スティックタイプで食べやすい
  • 手にべたつかない

ラインナップ

半生かりんとうドーナツ蜂蜜外装

半生かりんとうドーナツ黒糖10本

半生かりんとうドーナツ蜂蜜外装

半生かりんとうドーナツ蜂蜜10本

半生かりんとうドーナツ黒糖18本

半生かりんとうドーナツ黒糖18本

半生かりんとうドーナツ黒糖4本半生かりんとうドーナツ黒糖4本

株式会社七尾製菓

七尾製菓
株式会社七尾製菓

七尾製菓(ななおせいか)は、北九州市小倉南区に本社を置く小麦粉焼き菓子生産日本一の菓子メーカーです。

現在、北九州市葛原に本社と二つの工場があり、日本全国に商品を出荷しています。

・沿革
1957年(昭和32年)せんべい製造業として創業
1962年(昭和37年)フレンチパピロ販売
1978年(昭和53年)太鼓せんべい発売
現在に至る

七尾製菓公式ホームページ

・企業理念

いつもおいしく、安心してお召し上がりいただける。

それが七尾製菓のお菓子です。

そして、お菓子を通してすべての人に笑顔と安らぎをお届けします。

© 2021 遊び場北九州 Powered by AFFINGER5