こんにちは(*‘ω‘ *)

親子&職場の人と一緒に北九州のお遍路巡りをしている戸津川です。

2021年に2歳の息子(通称:きょうちゃん)とお遍路デビューをしました。

今回は、北九州のお遍路で帆柱新四国霊場の第17番・第18番札所をご紹介します。

帆柱新四国霊場 第17番・第18番札所|善光寺

帆柱新四国霊場第17番・第18番札所
善光寺の外観(2021.11.10)

第17番・第18番札所は、 北九州市八幡東区日の出にある善光寺にあります。

善光寺の周辺には、枝光市民センターがあります。

八幡東区の坂道や階段の多い住宅街ですので、少し入り組んでおり見かりにくいです。

帆柱新四国霊場第17番札所
善光寺の駐車場(2021.11.10)

善光寺の駐車場ですが、境内の下にあります一角に停めて良いとのことです。上の写真をご参考くださいませ。規模的に大型車はとめられません。

善光寺の本堂

帆柱新四国霊場第17番札所
善光寺本堂(2021.11.10)

善光寺の歴史はとても古いそうで、帆柱山新四国開山九十周年誌には、下記の通り記載がありました。

筑前風土記に枝光北山に善光寺ありと記載されており、その沿革は建久年間(1190~1198年)の創建で、花尾城主麻生氏の祈願寺と伝えられている。

帆柱山新四国開山九十周年誌

第17番札所のご本尊は「十一面観世音」さま、第18番札所のご本尊は「薬師如来」さまです。

ちなみに第18番札所は、製鉄本事務所建設に伴い、第17番札所に合祀されたものだそうです。

帆柱新四国霊場第17番札所
第17番札所の看板「薬師如来」(2021.11.10)
帆柱新四国霊場第17番札所
第18番札所の看板「十一面観世音菩薩」(2021.11.10)

札看板の文字が消えかかっているのが気になりますが、看板が残っているということが非常に嬉しいです。

帆柱新四国霊場第17番札所
善光寺の堂内(2021.11.10)

今回もご本堂のご本尊の前でご真言と読経を致しました。

【十一面観世音のご真言】

オンマカ キャロニキャ ソワカ

【薬師如来のご真言】

オンコロコロ センダリマトウギ ソワカ

帆柱新四国霊場第17番札所

合掌。

当日はご住職がおられなかったのですが、お堂をお守りの女性の方にお接待をして頂きました。とても親切で、気さくにお話くださりありがとうございました。

その他境内の建造物

帆柱新四国霊場第17番札所
お大師様と十三仏など(2021.11.10)
帆柱新四国霊場第17番札所
五輪塔(2021.11.10)

帆柱新四国開山九十周年記念誌には、大空襲にて瓦礫と化し、僅に形をとどめている五輪塔5基を安置していると記載あり。そのうち一基は約800年前のものであろうと鑑定されている。

現在では、少なくとも7基は境内にございます。

帆柱新四国霊場第17番札所

これはなんでしょうか?今度お寺の方に聞いてみたいと思います。

帆柱新四国第17番・第18番札所の基本情報

名称善光寺
札所番号(ご本尊)第17番札所(十一面観世音)
札所番号(ご本尊)第18番札所(薬師如来)
所在地北九州市八幡東区日の出1丁目2-26
駐車場階段横に駐車場あり
管理 善光寺
参拝日(2021.11.10)

その他

帆柱新四国霊場第17番札所
善光寺の堂内天井

善光寺の堂内天井には、格子状の天井になっており曼荼羅が描かれておりました。是非お堂の中に入られる際はご覧になってください。とても豪華です。


ちょびっと豆知識|般若心経を学ぼう

般若心経の52句の解説2

(摩訶)大きな、偉大な

, , , , , , , , ,