アスペルガーの母とその娘(うっすらアスペ)の日常のひとコマを書いてます。

先日祖母が亡くなりました。
出棺の際、従兄弟がお別れの言葉を
えずきながらも話す。
「15歳で戦争経験して、激動の時代を生き抜いた、だから私達がいる」

私も何だか目頭が熱くなって
帰りに「にーちゃん泣いてたね」って
母に言うと
母は「暑いのに話が長い」と
(人の心は無いんか)#母はアスペ pic.twitter.com/ceMxQu7vFc

— とつがわ🌸ただいま絵の練習中✨ (@totsugawa0122) August 3, 2022

8月の暑い日でした。自宅に帰る車内でのことでしたので、従兄弟や親族がそこにおらず良かったとヒヤヒヤしました。車には小3の姪が乗ってたので、どうかまっすぐに育ってくれよと叔母は願うばかりです。


その後の後日談…

妹は母と同居しているので母のことをよく知ってます。ある日妹と母の話をしていると、衝撃的な事を聞いてしまいました。
祖母が生前の時に「祖母があまり長くない」と親戚から連絡が入り、家族旅行の計画が延期になったのです。父は旅行なんて今は考えられないと言っていたのですが、旅行好きだった母はしぶしぶ了解したそうです。

それから2カ月経ったころ、祖母が亡くなりました。喪主がコロナ感染者だったこともあり、すぐに通夜・葬式が出来ません。祖母が亡くなったと知らせを受けると、すぐに「初七日はいつだ」としつこく聞いていたそうです。

なぜしつこく聞いていたかというと、法要の日が分かるとすぐに旅行会社に旅行の予約連絡していたそうです。
ちなみに、この時は通夜も葬式も終わってません。

この話を葬儀が終わってから聞いた私。お母さん、さすがだな(悪意を込めて)と思いました。
祖母が亡くなったんだから、少しは喪に服せよ!!!!

私の母はアスペです。


話は戻りますが、祖母が亡くなったことを母からの電話で知るのですが、「今回は家族でやるからあんたは来ないでいいよ」と言われました。

いや、私も家族やし!!私、孫やし!!しかも、わたし県内におるし。

話の通じない母に代わって、父に電話したら「来ていいよ」って。

当日、通夜・葬儀に参加したら、孫みんな来てました。

危うく母のトラップにかかるとこでした。

祖母の顔も拝めて、後悔なく見送る事ができて本当によかったです。 

母はアスペルガー

皆さんはアスペルガーについてどういう印象がありますか?ざっくりいうと「ちょっと変わってる人」なのだけど、具体的には「気が利かない」、「空気が読めない」、「自己中」、ちょっと距離を置きたい存在と思う人が多いのではないでしょうか?しかし、これらの特徴は脳の機能障害(極端に苦手)なので全く本人に悪気がありません。中々周囲には理解されがたいアスペルガーですが、実は「相手と仲良くしたい」という気持ちは人一倍強かったりします。