北九州の遊び場紹介サイト

あそVIVA北九

八幡東区

北九州イノベーションギャラリー

今回は、北九州市八幡東区東田にある 産業技術等に関する展示・体験施設 「北九州イノベーションギャラリー」をご紹介します。正式名称は、北九州産業技術保存継承センター。

基本的に入館無料です。企画展は有料ですので、企画内容なども合わせてホームページでご確認ください。

駐車場出入口の道路向かい側のスロープを上っていくと、北九州イノベーションギャラリーの入り口です。

本館と工房の2棟の建物があります。

本館入り口です。フレーム工法の建物で、正面部分は前面ガラス張りです。一部にブルーのガラスが使われて、とても綺麗です。

本館入り口からすぐ右側には、世界遺産の展示スペースがありました。世界遺産に認定された官営八幡製鐵所。 八幡製鐵所の立ち上げや運営関わった人達は、とても苦労されたのがうかがえます。

約3500万年前の植物が地層中で炭化したもの。コークス化して製鉄に使われ、「黒ダイヤ」と呼ばれることもあるそうです。

年表ギャラリーです。江戸末期から現代の技術革新に関する年表を常設展示してます。

壁の一面には、産業革命に貢献した世界の先人たちの言葉が書いてあります。
世界的に有名な方の言葉もあり、日本の起業家や技術者の言葉も多く、産業技術の進歩のためにかけられた情熱や苦悩などが伝わって胸が熱くなります。是非お好きな言葉を探してみてください。

KIGSデジタル工房です。レーザーカッターや3Dプリンターなどのデジタル工作機械を使って、作りたいものを自分の手で作れる場所です。

レザーカッターでカットして作られた眼鏡です。「KIGS」の文字が抜かれてます。

オープンスペースには、自販機と飲食できるスペースがあり、ちょっと一息できる場所。テーブルには、木工の知育玩具が複数あり、たくさん遊べます。

おむつ換えができる赤ちゃんの駅もあり、お母さんは安心です。

本館入り口すぐ左側奥には、図書館があります。産業技術とデザインに関する図書や市内企業の社史、技術、技術映像などを公開してます。

別館の工房です。工作機械、工具、測定器などを備え、技術教育やワークショップなどに利用できます。(貸出対象)

周辺施設

東田第一高炉史跡広場
いのちのたび博物館

北九州イノベーションギャラリーの基本情報

名称北九州イノベーションギャラリー
所在地北九州市八幡東区東田2丁目2番11号
電話093-663-5411
開館時間(火~金曜日)9:00~19:00
(土・日・祝)9:00~17:00
休館日月曜日、年末年始
※月曜日が祝・休日の場合は翌日
入館料無料
※企画展は有料
駐車場 東田博物館ゾーン共同駐車場をご利用ください。
ホームページ https://www.kigs.jp/

交通アクセス

JRを利用の場合

鹿児島本線「スペースワールド駅」から徒歩5分

バス利用の場合

西鉄バス「いのちのたび博物館」バス停下車、徒歩約3分

お車を利用の場合

北九州都市高速「枝光ランプ」より車で約3分。

以上、北九州イノベーションギャラリーのご紹介でした。それにしても、デジタル工房で、最新技術を使ったモノづくりは楽しそう♥
  • この記事を書いた人
戸津川(とつがわ)

戸津川(とつがわ)

北九州在住の2児ママ。宅建士、住宅ローンアドバイザー、FP2級取得。ここでは、こどもと一緒に遊べる北九州の遊び場を紹介してます。

-八幡東区

Copyright© あそVIVA北九 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.